痔ろう手術退院後14回目通院診察

いつもありがとうございます♪
↓応援クリックしていただけると嬉しいです!
人気blogランキングへ

痔ろう手術退院後14回目通院診察2007年7月19日
痔ろう根治術後、256日目。退院後231日目。切開術後178日目。

前回通院時(2007.5.9)から、二ヶ月以上も経過し、今日久しぶりにクリニックに予約も入れずに夕方、行ってみた!

受付のお姉ちゃんの顔も久しぶりに見たのだが、なんだか風邪気味のようで体調が悪そうな感じがした。
そのせいか、お肌の調子も悪そうだった^^!
(余計なお世話で叱られそうだ〜!)

予約の方が優先なので待ち時間も一時間位待たなくてはいけないかもと思ってましたが、すんなり診察室へと入れました。

「どうですか〜その後・・・」と毎度同じ事を先生に聞かれ、

「順調です!全く痛みも無くバンバンんです!」と答えました。

いつも通りの、シスム体勢になってまた、まず先生の指入りでの触診からです!

「ほとんど、良くなったようですね〜」

「まだ硬結部分は残ってますが、以前ほどバリバリな硬さじゃないけど、未だ完治とは言えないけど再発はもうしないと思うんだけどね〜」

「深い痔ろうの大掛かりな手術だったし、2ヵ月後に左側も切開もしてるし、あれ以上処置する術も無いくらいやったからね〜」

「ではまた暫く様子を見ましょう!」

「ん〜2ヵ月後くらいに診せてもらえますか・・・」との事で、次回は9月の中順位の診察予定となった。

後は原発の傷跡の硬結部位の状態が柔らかくなってくれれば・・・完治になるのだろう〜〜〜!!


痔エンド宣言は次回に持ち越しって事になりました!!

人気blogランキングへ
↑参加中です!次回記事を書く励みになりますので、
ぜひ応援のポチをお願いします♪
タグ:痔ろう 硬結

痔ろう手術後初の 長引く下痢・・・

いつもありがとうございます♪
↓応援クリックしていただけると嬉しいです!
人気blogランキングへ

久々の書き込みです!前回の通院診察2007年5月9日から丁度2ヶ月近くになるだろう!

前の記事を見て、計算したところ・・・
痔ろう根治術後、217日目。退院後192日目。切開術後139日目になる!!

これと言って、今迄書くことは無かったし通院も来週2ヶ月ぶりに行く予定にしてるのだが、先週末は2日間ひどい下痢で2日間腹痛で悩まされました!!
痔の予防策カテゴリの記事の痔の予防十カ条にも、下痢は禁物と書いてありますが、
やってしまったのです!!

ココ最近、ほとんど下痢をしたことは無かったし、気を付けてたのですが先週半ばに娘が腹痛と微熱で3日間学校を休んでましたが、もしかして私も移ったのかもしれません。

昨日から、ようやく普段の状態に回復して、お尻の具合も幸い痛みも何も無く、無事だったようです。

過去に、何度も下痢から肛門周囲膿瘍になって酷い思いをしてるので、
これから、もっともっと体調管理には気を付けなければと、改めて感じた次第で〜す!

人気blogランキングへ
↑参加中です!次回記事を書く励みになりますので、
ぜひ応援のポチをお願いします♪

痔ろう手術退院後13回目通院診察

痔ろう手術退院後13回目通院診察2007年5月9日
痔ろう根治術後、155日目。退院後130日目。切開術後77日目。

先月の通院診察から丁度4週間が過ぎた訳だが、日に日に完治に近づいてる感じがする!
黄金週間(GW)もアルコールが入ることも多く、泥酔した事もあったが全く、尻の具合は問題なく調子は良い!


さて、今日の診察は本当ならば昨日が予約日だったのだが、連休明けもあったせいか、うっかり忘れてしまってた!
夕方の営業の帰りに、ふと思い出してクリニックに電話をして6時過ぎにクリニックに到着した。

待ち時間も無く、先生がみずから私の名前を呼んで、診察室へと入りました。

「どうですか〜その後・・・」と先生に聞かれ、ほとんど痛みも無く、原発辺りの硬さも少しずつ小さくなってきたようです!と答え、いつも通りの、体勢になってまた、まず先生の指入りでの触診からです!
「ほとんど、良くなったようですね〜」
「確かに硬い部位も以前より随分小さくなって来てるようです」
「また暫く様子を見ましょう!」

私は、また来月ですか?と聞きなおすと、
「ん〜来月じゃなくても2ヵ月後の暑い時期にでも・・・」との事で、次回は7月の初旬になった。

通院診察も前々回から1ヶ月間隔になってきて、次回は2ヶ月後と言うことは、後は原発の傷跡の硬さが取れれば・・・完治になるのだろう〜〜〜!!


診察後、受付のお姉ちゃんに、待合室に並んでる当クリニックの、はっとり院長の健康トークという、肛門の病気の症状や処置方など、細かく書いたA4のレポートがVol.1〜Vol.16まであるのだが、
これを私のブログに掲載してもいいですか?と聞いてみた。

院長先生に、すぐに聞いてくれてOKと言う許しを得たので、次回から少しずつ書いていきたいと思います。
途中、受付のカウンターの中にあるノートパソコンで私のこのブログのことを教えていると、院長先生も来られ、色々書いてもらってもいいけど、「正直に書いてくださいね!」と念を押されました。

また、看護士の中の丁度一番年配の方か2番目くらいの方が、綺麗な、看護士が多いクリニックです!って書いておいてよ〜
と、言われましたが・・・・・
確かに受付の女の子は、可愛いけど・・・・・

まっ!女性スタッフは全員綺麗ですよ!って事にしておきます。


人気blogランキングへ
↑参加中です!次回記事を書く励みになりますので、
ぜひ応援のポチをお願いします♪

痔ろう手術退院後12回目通院診察

痔ろう手術退院後12回目通院診察2007年4月10日
痔ろう根治術後、126日目。退院後101日目。切開術後48日目。

昨年末の痔ろう根治術入院退院から約4ヶ月が過ぎた。
先月末からは、ガーゼも尿獲りパッドも既に付けなくても、分泌液は出てこなくなった!

さて、今日の診察は前回から約1ヶ月(4週間)たった。
ほぼ、普通通りの生活スタイルに戻り、なんら問題は無い!
しいて、言えばやはり長時間の座りっぱなしは未だ違和感を感じ辛い部分はあるのだが・・・。

いつも通りの、体勢になってまた、まず先生の指入りでの触診からです!
「ほとんど、良くなったようですね〜」やっぱりまだ若干原発辺りが硬さがあるようだが、

「それでは肛門鏡を入れて診ますので」と・・・さすがにこの肛門鏡が入ってる間は

多少の痛みはある!ほぼ、良い感じのようだ!

「また1ヶ月後に診せてもらえますか?」との事で次回は5月8日の診察予約になった!
最近の通院診察は「また暫く様子を見ましょう!」の連続だから大して危機感はない。
痛い処置をされる訳でもないし、触診して直ぐに終わってしまう。
今回は久々の肛門鏡挿入だったので若干の痛みはあったが、終わってしまえば痛みは後を引かない。

通院診察も前々回から1ヶ月間隔になってきてる。これは良い兆しなのだろう。
まだ100%完治とは言えない様なのだが、後は原発の傷跡の硬さが取れれば・・・

このまま1ヶ月後、3ヶ月後には・・・「完治です!」ってことに・・・?!
この大地主とも完全に「痔エンド!」になるのだが・・・

痔ろう手術退院後11回目通院診察

痔ろう手術退院後11回目通院診察2007年3月13日
痔ろう根治術後、98日目。退院後73日目。切開術後20日目。

前回の通院から丁度2週間がたった!
創口も痛みも腫れも、ほとんどなくなったように感じる!
既に、先週から少しずつだがお客さん周りをして営業をしているが、中々車での移動や客先でゆっくり腰掛けて座ってる訳にはいかない!どうしても20分位が限界だ。

さて、今日の診察はもう妻に乗せてもらわなくても自分でクリニックまで運転してきた!予約時間の5分前にクリニックに着いたが直ぐに診察してもらえた。

いつも通りの、体勢になってまた、まず先生の指入りでの触診からです!
「ほとんど、良くなったようですね〜」ただ、まだ若干原発辺りが硬さがあるようだが、
「これも日に日に柔らかくなってくでしょう」
「また1ヶ月後に診せてもらえますか?」との事で次回は4月10日の診察予約になった!

まだ完治とは言えない様なので先生に聞いてみた!
「お酒はもう飲んでも大丈夫ですか?」

すると、先生は

「全然問題ないですよ!」

下痢になると、やはりまた再発しやすいでしょうか?

「さほど、神経質になるほどでも無いですよ!原発箇所は完全に治ってますから」

私は、正直昨年の手術から今迄約4ヶ月間、一滴もアルコールは口にしてませんでした!

退院時にも、お酒は程々なら大丈夫ですよ!とは言われてましたが、ほんの一口、一杯飲んでしまうとついつい付き合いで沢山飲んでしまって、挙句の果てには翌朝、下痢になってしまってるってパターンが今迄ちょくちょくあったので、正直不安で飲んでなかったのです。

ただ、私の場合は昔から自宅で晩酌するタイプでないので自宅ではまず飲むことは無いんですが、付き合いとなると、外ではガバ飲み状態になってしまうので・・・。

ですが、今日の先生の一言で安心しましたので、これから少しずつアルコール類もリハビリして行こう〜っと^^!

痔ろう手術退院後10回目通院診察

痔ろう手術退院後10回目通院診察2007年2月27日
痔ろう根治術後、84日目。退院後59日目。切開術後6日目。

この6日間で随分と、痛みも腫れも和らいだようだ!
だが、まだ膿汁は少しだが出てるようなので、まだガーゼと尿取りパッドははずせない状態だ!

今日の診察も、妻に乗せてきてもらった!
丁度、お昼の時間帯の予約だったので、珍しく他の患者さんは
誰一人いなくて、着いてすぐに診てもらえた。

いつもの、体勢になってまた、指入りでの触診です!
まだ、若干腫れがあるようだが、日に日に引いていくでしょうから、
このまま暫く様子を見ましょうとの事だ!

先生に聞いてみた!
「これって、再発ですか?」
すると、先生は
「再発とは言えないです!原発箇所は、なんら問題なさそうなので左側の箇所に手術時きれいにしたつもりが、まだ残ってたのでしょう〜!そこから、炎症が起きて腫れたのだと思いますので、今回の膿汁と一緒に、全て排出されてしまってれば、今後まず再発は無いと思います・・・。」

これは、どう解釈すればいいのか・・・。

とにかく、このまま完治に向かう事を願うばかりだ!!
次回は2週間後の3月13日が通院検診となった!

術後9回目通院診察:大痔主のお陰で今日も自宅療養に・・・

2007年2月22日(木)

昨日痛い思いをして切開をして本日再度、おしりの具合を見せにクリニックへ行きました!

傷口には管が入ってるので、痛くて車には乗れませんし当然まともに座ることすら出来ません。。。
いつものように、順番で名前を呼ばれ診察室へ・・・

どうですか!?だいぶん膿は出ましたか?・・・と先生に聞かれ、結構出てましたし今も未だ出てます!と返事!

それでは見せてくださいといつものシスム体位で、横ばいになり、先生の指が肛門の穴に入って、

ん〜未だ周辺が硬いですね〜!とにかくこのまましばらく様子を見ましょう!週明けにまた見せてください!との事で僅か数分で今日は終わりました。

日に日に、おしりの腫れてた所の硬さも和らいできて、痛みも和らいできてましたが土曜日に、傷口から入れられてた管が抜けてしまいました!

明日の、診察でどう言われるか?結局、これが治まって暫くしたら又手術になるのか・・・なんだか億劫です!
仕事も出来ないし、かと言ってサラリーマンではないので仕事が出来なかったら、生活が出来なくなるし・・・困ったものです。。。

いつまで続くのか!?この大痔主やろうめ〜〜〜!

術後8回目通院診察:やっぱり大痔主再発でした〜。

2007年2月21日(水)

日は、午前中女性のみの診察の為午後4時45分からの予約で痛みをこらえながら、やっとの思いで助手席に乗り込み妻に病院まで連れて行ってもらいました!

前の患者さんが長引いて丁度診察の名前が呼ばれたのは20分後でした。その間、不安と緊張で心臓がバクバク状態です。

診察室に入って、先生に今日はどうしましたか?っと聞かれ、
日曜日から痛みかけて、昨日から左側が腫れて痛くてたまりませんけど、痔ろう再発したんですかね〜!?と答えました!

では、横になって診せて下さい。

確かに、腫れてますね〜」すかさず、先生の指がズボッと肛門に・・・。
「あれだけ、深く根治手術の時に切ったのに・・・」おかしいな〜。
なんだか、だんだん不安と緊張で汗びっしょり状態です。

では、超音波で確認してみますのでと、親指位の棒状の超音波の機械をを肛門の穴に挿入され、確認されました!

そうこうしてる内に、とにかく局部麻酔で切開して膿みを出しましょう!

エッ!?

腰椎麻酔じゃないんですか〜?ちょっとだけ痛い位だから
このままやりますから〜。・・・・・と。

もう、昔の痛い思いがよぎり怖くて逃げ出そうかと思いました。

では、刺しますよ!!

痛い〜〜〜!マジでー!!
どれ位の麻酔の量なのか?確か2ccって言ってたと思うけど、
私のあまりの痛さをみて、再度2ccの追加で麻酔を打たれましたが、とにかく痛いってもんじゃありませんでした!

メスを入れた瞬間も、そりゃもうたまったもんじゃありません!
看護士さんが横で体を抑えてましたが、相当いたくて膿汁を受けてた受け皿を足で蹴飛ばしたようでした!

15分位の格闘の末、最後に管を通しておきますから、今夜から明日に掛けてたくさん汁がでますので、適時交換してください!

一応処置が終わり、パソコンの画面で先生からの話を数分聞きました!昨年末の痔ろう根治手術ではこれ以上切れないと言う位限界まで肉を切ってたのに・・・どこかに未だ残ってたんでしょうな〜!とにかく、今は膿みを出して痛みと腫れを引かせ、暫く様子をみるしかないですねー!術後まだ75日くらいだし、再度根治手術も早過ぎるからね〜〜〜とにかく明日もまた診せて下さい!との事で、ボルタレンの飲み薬と、炎症止めの薬そしてボルタレン座薬の処方箋を頂いて、近状の薬局に寄って自宅に戻りました!

痔ろう根治手術を昨年12月5日に受けて、未だ75日だと言うのに結局は再発!!
正直、ショックでした!!

やっぱり、今後も痔と長い付き合いになるんかな〜〜〜。

術後7回目通院診察:もしかして大痔主(痔ろう)・・・再発!?

2007年2月5日の退院後6回目の通院以降、未だ尻の具合は完治状態ではないのですが、ボチボチ外回りや、時間の許す限りPCでブログを書いたりしてたのですが、

日曜(2月18日)の朝あたりから、どうも左側かおかしい!!
なんとなく、傷口から奥にかけてド〜ンとした痛みがある!

昨日朝起きてもやはり多少の痛み!なんだか前日よりも腫れが出てきてるようだ!

早速電話予約をと病院に予約をしてみたが、今日はどうしてもはずせない仕事の約束がある為、明日になりました!

今朝は、既に何度も経験してる肛門周囲膿瘍になってる感触がわかる。
なんで・・・?
再発しないんではなかったのか・・・?

長い、手術入院(痔ろう根治手術)をしてもう痔ろうとはオサラバしたはづなのに・・・。

正直、ショックです。

「ボルタレン座薬50mg」を入れて、午前中の仕事の約束はなんとか果たせましたが、午後からはやっぱり車にも乗れそうじゃないし自宅で事務処理!

明日は、ごごからの予約だけど又切開しなくちゃいけないんだろうな〜。
あの、麻酔はたまらないほど痛いし・・・。

痔ろう手術退院後6回目通院診察

痔ろう手術退院後6回目通院診察2007年2月5日
痔ろう根治術後、今日で手術後62日目。退院後37日目。

ゴムが取れた後は、ほんの僅かな汚れしかなく臭いも本当にわからない位、しなくなったように思う!
ただ気になるのは、未だ後ろの原発の創跡が硬い!日が経てばだんだん柔らかくなっていくと言ってたが、果たして今日の診察でどう言われるか・・・?

今日も午前10時過ぎの予約だったので早めにクリニックに到着した!

早速、診察室に入り、いつも通りのシスム体位になり指を入れられ触診されました!
「先週よりもまた良くなった感じですね!」
「では、後は様子見で1ヶ月後の3月5日に見せて頂けます!?」
と、言う事で1ヶ月後の3月5日に診察予定となった。

ようやく、まともに座れるようにもなってきたし、ほぼ完治に向かってるのだろう〜っとこの時は、そう思ってました・・・・・

が、しかし!

この後、2週間後にまさか・・・
応援のクリックを是非ともお願いします⇒
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。